安心のヒューマンセキュリティ。株式会社エム・エフ・ティ仙台 MFT採用情報・求人情報   

 
交通誘導・交通規制
イベント・コンサート
雑踏警備


基本教育
業務別教育
資格取得
採用募集・リクルート

会社概要
お問い合わせ
アクセス・Map
個人情報保護について

社員・アルバイト採用



 




警備業法に則った基本教育を確実に実施した上で、上記の項目を徹底することで、お客様からの安心と信頼を受けられるような警備員育成をしてまいります。
警備員は、お客様の代理人として不特定の方と接します。よって、お客様の社員の一員として、信頼できる人間として基本マナーを徹底します。










 

警備員教育方針
当社は警備員に対して以下の項目を徹底し資質の向上を推進しています。
1.挨拶の徹底………………… 元気な挨拶を心がけています。
2.身だしなみのチェック……「常に清潔に」を心がけています。
3.報・連・相……………………勤務上での報告・連絡・相談。事前対策を心がけます。



人材育成
警備員のキャリアアップ・技術向上を奨励し、資格取得のための独自のプログラムを用意し、検定試験対策研修を行っています。
検定(国家資格)
交通誘導警備1級検定、交通誘導警備2級検定、雑踏警備1級検定、雑踏警備2級検定、施設警備1級検定、施設警備2級検定他

安全衛生
警備員には日常的に健康管理を推奨しております。十分な睡眠、水分・塩分補給、過度な飲酒の禁止を徹底させ、炎天下作業中の熱中症対策や作業環境管理、救急処置についてレクチャーを行っております。
また1年以内ごとに1回以上の定期健康診断を実施。医師等の意見を勘案し、保健指導の必要があると認めるときは、警備の実情を考慮し、就業場所の変更、労働時間の短縮、深夜業の回数の減少等の措置を行っております。

マニュアルの策定と訓練の実施
当社では危機管理のために、緊急事態・災害時の初動対応、VIP対応など各種マニュアルを策定しています。常に内容の見直しを図り、警備員の訓練および研修を充実させています。
設備管理対策が十分になされていない派遣先でも不測の事態に的確な対応が出来るよう、危険予知訓練を行い、能力の向上を図っています。

警備体制の心得と準備
毎日、現場に入る前にブリーフィングを行い、確実な伝達と情報を共有化。日常の巡視、点検において、声かけ・相互確認・検討を怠らないよう注意喚起しております。
緊急時の通勤者・通学者の待機避難場所を設定。事故が発生した場合の事故処理連絡体制を敷いております。
警察消防機関とは常に情報交換を行いながら連携を図り、交通誘導・雑踏警備・イベント警備・施設警備・交通規制などの業務について協力を得て、迅速かつ的確にお客様の安全を確保して参ります。

新人研修
新たに警備業務に従事する警備員は、新任教育を受けてから業務に就きます。
警備員として最低限習得すべき基本教育(基礎的法令や知識、心構え、技能等)及び業務別教育を受けた後、それぞれの現場に従事することになりますが、エム・エフ・ティ仙台ではトータル4日間の日程で新任教育を実施しています。

現任研修
現任の警備員は、年間の教育期ごとに現任教育を受けることが警備業法で定められています。各業務、現場の実態に即した教育を実施し、警備員の知識及び能力の向上を図っています。

 



(株)MFT仙台   株式会社エム・エフ・ティ仙台

〒984-0012
宮城県仙台市若林区六丁の目中町27番地1号
TEL 022-395-7130 FAX 022-395-7140 
| ホーム | 交通誘導 | イベント・コンサート | 雑踏警備 | 施設警備 |
| 基本教育 | 業務別教育 | 資格取得 | 採用募集 | 会社概要・社員訓・沿革 |
| お問い合わせ | 個人情報保護 | 反社会勢力に対する基本方針 |
Copyright (C) 2017 MFT SENDAI All Rights Reserved.